結婚相談所の成婚率について

結婚相談所を利用する場合に一番気になるのが成婚率ではないでしょうか。
利用希望者が知りたいのは、入会者が利用期間中にどれだけ結婚に至ったかという数値だと思いますが、このような数値を公表しているところは無いようで、一般的に言われている成婚率50%〜60%という数値は、ちょっと異なる計算をしているようです。また、最近は複数の結婚相談所が提携しているので1か所で結婚に至ると提携している結婚相談所の成婚率にもカウントされるようになっているようですのでそのままの数値を信用するのは避けた方がよいでしょう。
従って、公表している数値の半分程度が実際の成婚率と考えた方が過大評価とならず実態に合っているので実際に入会したときにも違和感なく利用できるでしょう。少なくとも婚活イベントなどに参加してパートナーを探すよりは、確率は高いことは間違えありませんし、あくまで参考値であってあなたの成婚率ではないことに留意しましょう。
結婚相談所を利用して結婚に至るためには、あなたと同じ結婚観を持った人がどけだけいるのかということになります。まず入会前に、自分の希望をはっきり伝えて、会員の中に該当者がどれだけいるのかを確認することで、成婚の確率の母数が決定しますのできちんと確認するとよいでしょう。